スポンサーサイト

Posted by 黒瓜丿美 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【IA】RATIO【解説】

Posted by 黒瓜丿美 on 02.2012 0 comments 0 trackback
まほろばかと思った? 残念! さやかちゃんでした!

はいすみません。今回は「RATIO」です。ニコニコ動画にはあげてないので、ピアプロのプレイヤーでどうぞ。

RATIO powered by ピアプロ

この曲を作ったきっかけは、とある美大生の友達との会話から。
友達は言いました。美しいとされるものには、いろんな箇所に「黄金比」が発見されるのだと。
僕は言いました。それなら、音楽に黄金比を取り入れれば美しい曲作れんじゃね?

は?

・・・最初は僕もボケたつもりだったんですけど、意外とアイデアは浮かんでくるもので。

黄金比にはいくつかあるんですけど、1:1.6が一般的なようです。実際はもっと複雑な式があるんですが、近似値というやつです。
約分して整数にすると5:8です。つまり音楽に5:8を取り入れればいい。どうするか?

まず思いついたのが、ギターで5度と8度のパワーコード。珍しく私のギターをラインで録音してます。

次に5(というか3+2)拍子から8拍子(というか3+3+2)への変拍子です。最初5で、サビに8へ変わり、最後5に戻ります。

そして、出来た曲が「RATIO」というわけです。

歌詞は、雰囲気重視であまり深く考えてません。というか何語だよっていう。日本語以外は適当です。聞こえ方重視。

サビの頭の「Lami fe lami」には意味があります。
「ラミファー、ラーミー」って音階をキーボードか何かあったら鳴らしてみてください。すぐにわかると思います。

コードです。Dマイナースケールです多分。

【イントロ・Aメロ・アウトロ】
Dm → Am → B♭ → F
Gm7 → Dm7 → A7sus4 → A7

【Bメロ】
Bm → F♯m → G → D
Bm → F♯m → G → G → A → A

【サビ】
Dm → Am → B♭ → C

【間奏】
Dm → Am → B♭ → C
Dm → Am → B♭ → C
Dm → Am → B♭ → C
B♭ → C → Dm → Dm
B♭ → C → Dm → Dm

スポンサーサイト
Category : 曲紹介・解説


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://amycrowley.blog.fc2.com/tb.php/5-9af0f721
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。